お申し込み前のよくあるご質問

Drive光とはどんなサービスですか?
Drive光は、NTT東日本・NTT西日本の光回線とDrive光のプロバイダ接続サービスをひとつにまとめたサービスです(光コラボレーションモデル)。 フレッツ光と同じ通信速度最大1Gbps※の高速光回線、充実したサポート、そして月々のお支払いをシンプルにお安くした料金体系が特長です。
※ お住まいによっては、最大200Mbps、または100Mbpsの回線タイプとなることがあります。最大通信速度はお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下します。
Drive光のオプションサービスには何がありますか?
光回線を利用したIP電話サービス「Drive光電話」(有料)と、アンテナ不要でBSデジタル放送がお楽しみいただける「Drive光テレビ」(有料)がございます。 「Drive光電話」について詳しくはこちらをご確認ください。「Drive光テレビ」について詳しくはこちらをご確認ください。
※フレッツ光からの乗り換え(転用)の場合、NTT東西の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」をそれぞれ「Drive光電話」「Drive光テレビ」に一部の場合を除き引き継ぐことが可能です。乗り換え(転用)時に「Drive光電話」「Drive光テレビ」を新規に申し込むことはできません。
「乗り換え(転用)」とは何ですか?
「乗り換え(転用)」とは、現在フレッツ光をご利用のお客さまがDrive光にお申し込みすることを指します。
乗り換えには工事が必要ですか?
現在フレッツ 光ネクストをご利用いただいているお客さまは工事は必要ありません。
フレッツ光のご契約が以下のタイプの場合、工事が必要となります。その際、別途工事費がかかります。 NTT東日本エリア:Bフレッツ ニューファミリータイプ、フレッツ 光ライト(ファミリータイプ/マンションタイプ) NTT西日本エリア:Bフレッツ ファミリー100タイプ、Bフレッツ マンションタイプ、Bフレッツ ワイヤレスファミリータイプ、フレッツ・光プレミアム (ファミリータイプ/マンションタイプ)、フレッツ 光ライト(ファミリータイプ/マンションタイプ)
「回線新規」とは何ですか?
「回線新規」とは、現在フレッツ光をご利用でないのお客さまがDrive光にお申し込みすることを指します。

 
工事日の日程はどのように決まるのでしょうか?
お申し込みの際に、お電話でご希望の光回線のタイプや工事日などについて調整いたします。
光ファイバーの開通工事とはどのようなものですか?立ち会いは必要ですか?
電話回線と同様に電柱から光ファイバー回線を宅内に引き込みます。宅内への引き込み方法は、既存の電話用配管やエアコン用ダクトを利用する場合や、壁に穴を空けて引き込む場合があります。 基本的に立ち会いをお願いしておりますが、マンションタイプをお申し込みの方は立ち会い不要な場合があります。